GIOS MISTRAL(ミストラル)は何がいいのか

初めて買うクロスバイクとして人気が高いジオスのミストラル。

リブリスにも店頭で展示しております。

入門用クロスバイクで調べると必ずと言っていいほどおすすめの1台として挙げられています(^-^)

当店でもこのミストラルをまずはおすすめしています。

じゃあ、何がいいの?

それは一言でコストパフォーマンス!

税抜定価で¥51,000(当店ではさらに10%OFF)と各社入門向けクロスバイクの中で比較的お求めやすい価格となっていますが、アッセンブルパーツがシマノ製品で統一されているというのがコスパの良さを物語っています。

昨今パーツ代の高騰など相まってコストを抑えるためにブレーキやクランク、ホイールなどに非シマノパーツが付いていることが殆どですが、ミストラルは「これでも喰らえっ!」と言わんばかりにシマノがふんだんに投入されています。

精度もさることながらネジ1本から補修品が用意されているので安心ですよね(^3^)

そして見た目もGOOD!

鮮やかなジオスブルーをはじめとした全5色をラインナップ。

アルミのフレームながら細身でシンプルなデザインなので私服で乗っていても全然違和感ありません。

さらに使い勝手がイイ!

タイヤもデフォルトで700×28cと細過ぎず太過ぎずで休日のサイクリングから通勤通学などの普段使いまで幅広く活躍してくれます。

シートステイにダボもありますので、キャリアを付けて遠出してみるのもありだと思います。

そしてサドル裏に一工夫。

肉厚で乗りやすいサドルの裏側に指が掛けられるように型が形成されて持ち上げやすくなっているのもさり気ないポイントですね。

魅力的なブランドはたくさんありますが、一歩踏み込んだ目線で見るとこんなに良心的な自転車はそうそうないですよ!と、心の中で叫びたくなる1台です。

メーカー欠品中で40cmサイズのパープルが未入荷の状態ですが、まずは店頭でサイズ感を試してもらってお取り寄せでも対応しております。

宜しくお願いします!

最新記事

アーカイブ

カテゴリー