top of page

【超お手頃クロスバイク】AIR-ONⅡをご紹介

当店の店頭に並べているクロスバイクは主にMERIDAやGIOSなどといったブランドもののモデルでお値段は安くとも6~7万といったところなのですが


・ブランドにこだわりはない

・ママチャリよりも格好いい自転車が欲しい

・ちょこっとサイクリングみたいなこともしてみたい

・でも6~7万はハードルが高い


という「ライト層」の方にご紹介したいのが

サカモトテクノ「AIR-ON(エアーオン)Ⅱ」です。


当店でのお値段はなんと

35,800円(税込)

ブランド車の約半分!


変速はフロント3段×リア7段のトータル21段

後輪はナット留めとなっていますが前輪は工具なしで着脱可能なクイックレバーとなっておりますので車に積み込む際などは自転車をコンパクトに出来て便利です。


700×28cのタイヤにバルブは仏式となっておりますので空気圧の管理もしっかりできます。


ロードバイクなどと同じキャリパーブレーキが前後に付いていて減速コントロールもばっちりですね。


キックスタンドは標準装備でグリップが何気にロックオン(ねじでしっかり固定するタイプ)なのが嬉しいところ。


廉価車のようなずっしり重たいフレーム(車体)というわけでもなく、持ってみると全体の重量バランスも悪くない印象です。


ではなぜ安いのか?


フレームは価格の割にしっかりとした造りでそれなりに軽量ながら、サイズは430mmと480mmの2つのみでブランド車ほど細かく分かれておらず製造コストが抑えられています。(この価格帯でフレームサイズの選択肢があるのは良心的ではあります)


パーツ構成はスプロケット(リア7段の歯)が安価なボスフリー規格で、その他の箇所も従来のブランド車のエントリーモデルと比べれば重量・剛性・精度といったところで若干グレードダウンされたものとなっています


ただし、ここまでご紹介してきたとおり使う上で抑えるべきところはしっかり心得た自転車で


・ブランドにこだわりはない

・ママチャリよりも格好いい自転車が欲しい

・ちょこっとサイクリングみたいなこともしてみたい

・でも6~7万はハードルが高い


といったライトユーザーさんのような使い方であれば十分なスペックかと思います。


もっと安いものに目を向ければネットやホームセンターなどでたくさん並んでいたりすると思いますが、安くなればなるほど質やスペックはどんどん落ちていきますのでこの辺が落しどころなのではないかなと思います。


ちなみにお手頃なモデルとはいえ当店は他のブランド車と同じように一旦ばらして各所グリスアップなど施して組み立て&調整を行っておりますのでご安心ください!


今回撮影したエアーオンⅡはご注文を頂いてお取り寄せしたものですが、普段は店頭に置くことはしてりません。(つまりお取り寄せオンリー)


もっと安いのが欲しいというご相談をされたお客様にこっそりご案内している「裏メニュー」的な感じでやっておりますのでまずはお声掛けください。


ちなみに以前ブログでご案内した「バンフクロス」というのもありますので是非ご一読ください。


ご注文お待ちしております!



※サイズとカラーについて


430mm(身長目安:160~170cm)

レッド/ブルー/ホワイト/マットブラック/イエロー/アクアマリン/マットシルバー/トリコロール/マットカーキ 全9色


480mm(身長目安:170~180cm)

ホワイト/マットブラック/ミントグレー/マットカーキ 全4色





追記

2月11日まで早期ご成約割引実施中です。

ご注文はお早めに!!

Comentários


bottom of page