普段使いの味方「ディレイラーガード」


通勤通学で自転車を利用されている方に意外と多いトラブルがディレイラーハンガー折れ。


ディレイラーハンガー(別名:エンド金具とか)とはフレーム(車体)と後変速機を繋いでいるプレート状の金具のことを言います。

負荷が掛かった時にフレームの破損を防ぐため、あえて曲がりやすくなっています。

駐輪場などで知らず知らずに自転車を倒されたり、ぶつけられたりしてディレイラーハンガーが内側へ曲がり、そのことに気付かないままギアを変速してしまうと・・・

変速機が車輪に巻き込まれガララララララララからのボキッでハンガーが破断してしまいます。

そうならないようにディレイラーガードの取り付けがおすすめです。


画像のグランジ製R2ディレイラーガードさえあれば転倒時でもガードだけが地面に当たるのでハンガーへダメージが及ばないようにできますし、ハンガーの強度も増しますので接触時でも曲がり難くなり、しかもたわみが軽減されてるわけで変速精度も向上してくれる一石二鳥ぶり。

これで「どうやって帰りゃいいんだよ・・・」な絶望感を味わわなくて済みます。

#部品

店舗情報

Bike Rebliss(バイク・リブリス)

〒024-0071 岩手県北上市上江釣子19地割145(1F)

営業時間|午前10:00-12:00 午後13:00-19:00

定休日|毎週月曜 / 隔週火曜(第2・4)

  • Facebook Social Icon

決済サービス

クレジットカード】VISA・MASTER

 ※ JCB・AMEX・DINERS は1回払いのみ対応

ショッピングローン】JACCS・ORICO

​【電子マネー】交通系ICカード・楽天ペイ・PayPay 他

© Bike Rebliss. All Rights Reserved.