【Manhattan Bikes】クラシカルなオシャレロード

毎日のサイクルライフを彩るブランド「マンハッタンバイク」のクロモリロード「VR700」 定価:100,000円(税別) クロムモリブデン鋼(通称クロモリ)という合金を使用した昔ながらの自転車は丈夫な造りとクロモリならではの「弾性」がしなやかな乗り心地を生み出し、通勤や通学などの普段使いから休日のサイクリングやロングライドなど幅広い用途におすすめです。 また、乗り味だけではなくアルミやカーボンフレームにはないクラシカルでスタイリッシュなフォルムはマニアと言っても過言ではない根強いファンを数多く獲得しています。 かく言う私もその一人で当店を開業するにあたってクロモリ専門店にしようかと考えたほどの愛好家であります。 (*´Д`*) フロントフォークのメッキ塗装もたまりませんが、フレームの元となるクロモリ素材をどこが供給しているかというのもマニアはついついチェックしてしまいます。 VR700はイギリスのレイノルズ社「520(番手)」が使用されています。 「520」はレイノルズ製の中では安価な素材と言えますが、自転車メーカーによっては10万円前後の価格帯となると同じクロモリでも「オリジナル素材」として更に安価なものが使われていることも珍しくなく、しっかりレイノルズ製を使用しているというのは嬉しいポイントと言えます。(オリジナル素材でも優秀なのは沢山ありますが) 【Manhattan Bikes】VR700 在庫サイズ:49cm(身長目安:155~165cm) 当店売価:90,000円(税別) メインコンポ:SHIMANO CLARIS(2×8速) 在庫サイズは小さめで塗装もオシャレな感じ

【COLNAGO】C-RS 105 入荷

コルナゴのミドルグレードとなるカーボンロード「C-RS」 ダウンチューブをはじめ全体的に角張った感じのフレームデザインが特徴的で剛性が高くなっているのですが、28cタイヤまで装着可能(デフォルトは25c)なチェーンステイ長が上手くバランスをとってくれていてゴリゴリな印象はありません。 一方でデフォルトのホイールやブレーキは安価なものが付いていますので、レースに積極的な方はまずはここら辺を交換してみると良いかと思います。 【当店在庫】 カラー:Mブラック×レッド サイズ:500s トップチューブ長:540mm(水平換算) 身長目安:170~180cm 税別定価:249,000円→リブリス価格にて販売中 COLNAGO C-RS 詳細ページ https://www.colnago.co.jp/2020/product/crs.html

作業のあれこれ其の九

ネット通販やホームセンターなどでよく見かける自動車ブランドのロゴが入った安価なスポーツ風自転車の修理が来ました。 ペダルがぐらついているという事でボトムブラケット(以下BB)を一旦ばらして中を確認したところベアリングが朽ちていました(;・∀・) ↓ ↓ ちなみに↓が綺麗な状態 BBはカップアンドコーン式というタイプでシャフト(軸)の両脇にベアリングをはめただけのシンプルな構造です。 大昔から使われてきた規格で現在ではママチャリや前述の様な安価なスポーツ風自転車のBBで広く使われています。(車輪のシャフトでも使われていたり) 現在一般的なカートリッジ式がほぼメンテナンスフリーなのに対してカップアンドコーン式はフレーム内部でベアリングがむき出しの状態になっていますので、フレーム内部に水が浸入するとグリスを流し落としてしまいベアリングが腐食して上記3枚目の画像の様な状態になってしまいます。(自転車屋的にはよくある修理) (上)カップアンドコーン式 /(下)カートリッジ式 こういった修理の場合は新しいベアリングを入れ直すかカートリッジ式に交換するかの2択となりますが当店では後者の方をなるべくおすすめしております。 ちなみに... 当店で展示しているママチャリの殆どがカートリッジ式を採用している自転車です。 見た目は似ていても中身のパーツはそこいらの自転車とは違います。(その割に安い!) 取り寄せでもそんな感じの良質自転車をご案内しております。

【GIOS】CANTAREで実用性とお洒落を両立

先日お取り寄せしたGIOS「CANTARE CLARIS(カンターレ・クラリス)」 クロスバイクの様にアップライトなポジションでロードバイクの走りが気軽に楽しめるモデルとして人気です。 今回のお客様はバスケットを付けて毎日の通勤に使用したいということでした。 折角のイイ自転車なのでバスケットも雰囲気を壊さない物をとおすすめして決めていただいたのがライトウェイから発売されている「アーバンリアバスケット」 ちょっと値は張りますがキャリア(荷台)を付けてその上にバスケットを固定してなどと考えることもなく、ダイレクトに取り付けが出来てスタイリッシュでお洒落ということで即決していただきました。 こちらのバスケットを取り付けるにはネジで固定するためのダボ穴がフレームに必要です。 しかし、CANTAREのフレームにはバスケットの下足が固定できるダボ穴はあるのですが、上部前側のアームを固定するためのダボ穴がありません。 そこでこんな時の定番ダボ穴付きシートクランプに交換して取り付けを行います。 ↓ ↓ °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° 最終的にこんな感じになりました~☆ ↓↓↓ 雰囲気を壊さずお洒落に仕上がったと思います!! バスケットはA4サイズがすっぽり収まりますのでビジネスバッグなど入れられますよ~☆ バスケット1つにしても様々な形や取り付け方のものがございます(サイクリングバッグという選択肢もありますし)。 今回は後用でしたが前用でもやはり様々なものがございます。 まずは何でもご相談ください。

【GIOS】MISTRAL限定カラー受注開始

クロスバイクで人気を誇っているGIOS(ジオス)のMISTRAL(ミストラル) 毎年恒例となっている限定カラーの受注を今年も開始しました。 受付期間は2019年12月1日まで お渡しは来年の春(3~4月頃) 定価:53,000円(税別)→当店売価:47,700円(税別) 限定カラーは完全受注生産ですので余剰在庫分はありません。 当店も去年同様に店舗在庫分を置かない予定ですので欲しいという方は予約必須です! ご予約お待ちしております。 GIOS日本公式FBで詳細確認

【BRONX】20インチファットバイク納車

岩手の情報誌「エリア・アイ」さんで当店取り扱いのBRONX(ブロンクス)のファットバイクを取り上げていただきましたので今回は先日納車したファットバイクをご紹介します。 BRONXはPOPなカラーリングと手頃なお値段で買える街乗りファットバイクとして人気のあるブランドです。 タイヤサイズは26インチ・24インチ・20インチと揃えているのも特徴で、女性や小柄な方でも気楽に乗れるという点も人気の1つと言えます。 先日納車したのは20インチの7段変速タイプ「BRONX 20 DD/マットブラック×ライム カラー」 こちらの自転車にフェンダー(泥除け)を付けたいという事でしたので、いくつか選択肢がある中で同じくBRONXから発売されている樹脂製フェンダーを選んでいただきました。 しかし、こちらのフェンダーは実質26インチ用となっており、特にリアフェンダーは20インチの車体に対してやや長いものでした。 ↓26インチ装着イメージ なので デザインナイフでカットしました。 仕上げにカット部分をサンドペーパーでやすって終了。 これで違和感ないな😀 ブロンクスは基本お取り寄せ商品となりますので、まずは店主に声をお掛け下さい。 欲しい車種とカラーを決めてもらったらメーカーの在庫状況をその場で確認致します。 オプション品やカスタムなどもご相談にのっておりますのでお気軽にどうぞ。 BRONX https://www.bronx-cycles.com/index.html

最新記事

カテゴリー

タグ

アーカイブ

店舗情報

Bike Rebliss(バイク・リブリス)

〒024-0071 岩手県北上市上江釣子19地割145(1F)

営業時間|午前10:00-12:00 午後13:00-19:00

定休日|毎週月曜 / 隔週火曜(第2・4)

  • Facebook Social Icon

決済サービス

クレジットカード】VISA・MASTER

 ※ JCB・AMEX・DINERS は1回払いのみ対応

ショッピングローン】JACCS・ORICO

​【電子マネー】交通系ICカード・楽天ペイ・PayPay 他

© Bike Rebliss. All Rights Reserved.